DVMsどうぶつ医療センター横浜は、救急診療センター(旧:横浜夜間動物病院)、二次診療センター、動物CTセンターを運営する動物専門医療機関

Q&A
アクセス
サイトマップ
ER緊急センターはこちら

救急診療センター診療費

診療費

平均の診察料は4~5万円ほどですが、緊急手術が必要な場合は猫・小型犬で20~25万円、中型犬で30~40万円、大型犬で50万円前後になることがございます。以下の診察料金はあくまで目安であり、動物の大きさ・状態などによってはこの限りでは無いことを予めご了承ください。

診察費

10,000円(最低でも左記料金は発生しますが、別途初診料はございません。)

検査費

・一般血液検査:犬 11,000円 ~  猫 9,000円 ~

・レントゲン検査:8,000円 ~  *大型犬は10,000円 ~

・超音波検査:5000円~

・尿検査:2,000円~

入院費(当院における入院とは翌朝の閉院時間までのお預かりを意味します。)

・通常入院:12時間毎に6,000円~11,000円(体重により変動)

・酸素室・ICU入院:12時間毎に8,000円~13,000円(体重により変動)

・短時間入院(4時間以下):1時間毎に500円~1,100円

疾患別平均診療費

検査費・翌朝までの入院費・治療費・手術費を含む費用です
(翌朝以降入院が継続する場合はさらに入院・検査・治療の料金がかかります)

内科疾患

心臓疾患 35,000円~80,000円
痙攣発作 35,000円~65,000円
胃腸炎(下痢・嘔吐) 25,000円~50,000円
膀胱炎 20,000円~45,000円
尿道閉塞 40,000円~70,000円

外科疾患

帝王切開 150,000円~200,000円
胃拡張胃捻転整復 250,000円~350,000円
子宮蓄膿症 180,000円~300,000円

異物誤飲

催吐処置 30,000円~50,000円
内視鏡による摘出 100,000円~150,000円
胃切開 150,000円~250,000円

疾患別平均診療費

御支払はクレジットカードがご利用になれます。

JCB / DC / VISA / MasterCard / Diners / AMEX / Saison / DC

クレジットカード

動物医療保険は anicom が御利用いただけます。

DVMsどうぶつ医療センター横浜 Pagetop

(C)2015 DVMs Animal Medical Center Yokohama All right reserved.