DVMsどうぶつ医療センター横浜

スタッフ紹介

渡邊 俊文

総合診療外科、腎泌尿器科

所属学会
獣医麻酔外科学会
日本獣医腎泌尿器学会
IRIS(International Renal Interest Society)
1978
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
1983
麻布大学大学院獣医学研究科博士課程修了(獣医学博士)
2006〜
日本小動物内視鏡推進連絡会副会長就任
2008
小動物外科専門医協会設立専門医認定

金本 英之

内科

2006
麻布大学獣医学部獣医学科 修了
2010
東京大学大学院 農学生命科学研究科 獣医学専攻 博士課程 修了
2010
ユトレヒト大学 伴侶動物臨床獣医学研究室 研究員
2012
東京大学付属動物医療センター 内科 特任助教
2016
東京大学大学院 農学生命科学研究科 獣医内科学研究室 特任助教
2017
DVMsどうぶつ医療センター横浜 内科医長
2018
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター長

講演・学会発表

診断ツールとしての胆嚢穿刺
第14回獣医内科学アカデミー年次大会 2018年2月
肝疾患ケースカンファレンス
第14回獣医内科学アカデミー年次大会 2018年2月
肝マスと胆嚢の超音波検査
第14回獣医内科学アカデミー年次大会 2018年2月
耐性菌を考える 小動物の消化器疾患
2017年日本獣医師会獣医学術学会年次大会 2017年2月
PLEに対するUltra Low-fat Dietを用いた治療
施設ごとの比較
第13回獣医内科学アカデミー年次大会 2017年2月
最近よく見る肝胆道系疾患:胆嚢炎/胆管炎と空胞性肝障害
第13回獣医内科学アカデミー年次大会 2017年2月
下部消化管腫瘍・炎症性ポリープに対する内科的治療
第16回獣医がん学会
肝胆道系疾患の食事管理
第12回獣医内科学アカデミー年次大会 2016年2月
犬の慢性肝炎と肝生検
第12回獣医内科学アカデミー年次大会 2016年2月
胆嚢疾患の診断と内科的治療
2015年獣医麻酔外科学会関東地区講習会 2015年11月
肝臓腫瘍のアップデート 分類と臨床的特徴
第11回獣医内科学アカデミー年次大会 2015年2月
肝疾患の血液検査の常識非常識
第11回獣医内科学アカデミー年次大会 2015年2月
猫の三臓器炎を見直す
第35回動物臨床医学会2014年11月
肝胆道系疾患の治療を見直す
第10回獣医内科学アカデミー年次大会 2014年2月
肝疾患における食事管理
第15回ペット栄養学会 2014年2月
犬種関連性肝胆道系疾患
第9回日本獣医内科学アカデミー年次大会 2013年2月
肝臓腫瘍の画像診断
第6回日本獣医内科学アカデミー年次大会 2010年2月
肝臓の腫瘤性病変の画像診断
第147回日本獣医学会 2009年4月

学術論文

Kakimoto T, Kanemoto H, Fukushima K, Ohno K, Tsujimoto H.,Effect of a high-fat-high-cholesterol diet on gallbladder bile acid

composition and gallbladder motility in dogs.,Am J Vet Res.,78,1406-1413,2017
Igarashi H, Ohno K, Matsuki N, Fujiwara-Igarashi A, Kanemoto H, Fukushima K, Uchida K, Tsujimoto H.,Analysis of fecal short chain fatty acid concentration in miniature dachshunds with inflammatory colorectal polyps.,J Vet Med Sci.,79,1727-1734,2017

Ohmi A, Ohno K, Uchida K, Goto-Koshino Y, Tomiyasu H, Kanemoto H, Fukushima K, Tsujimoto H.,Significance of clonal rearrangements of lymphocyte antigen receptor genes on the prognosis of chronic enteropathy in 22 Shiba dogs.,J Vet Med Sci.,79,1578-1584,2017
Kanemoto H, Fukushima K, Tsujimoto H, Ohno K.,Intrahepatic cholelithiasis in dogs and cats: A case series.,Can Vet J.,58,971-973,2017

Kubota-Aizawa S, Ohno K, Fukushima K, Kanemoto H, Nakashima K, Uchida K, Chambers JK, Goto-Koshino Y, Watanabe T, Sekizaki T, Mimuro H, Tsujimoto H.,Epidemiological study of gastric Helicobacter spp. in dogs with gastrointestinal disease in Japan and diversity of Helicobacter heilmannii sensu stricto.,Vet J.,225,56-62,2017

Maeda S, Tsuboi M, Sakai K, Ohno K, Fukushima K, Kanemoto H, Hiyoshi-Kanemoto S, Goto-Koshino Y, Chambers JK, Yonezawa T, Uchida K, Matsuki N.,Endoscopic Cytology for the Diagnosis of Chronic Enteritis and Intestinal Lymphoma in Dogs.,Vet Pathol.,54,595-604,2017

Kubota-Aizawa S, Ohno K, Kanemoto H, Nakashima K, Fukushima K, Uchida K, Chambers JK, Goto-Koshino Y, Mimuro H, Watanabe T, Sekizaki T, Tsujimoto H.,Epidemiological study on feline gastric Helicobacter spp. in Japan.,J Vet Med Sci.,79,876-880,2017

Kojima K, Ohno K, Kanemoto H, Goto-Koshino Y, Fukushima K, Tsujimoto H.,Analysis of serum corticosteroid-induced alkaline phosphatase isoenzyme in dogs with hepatobiliary diseases.,J Small Anim Pract.,58,257-262,2017

Tamamoto T, Ohno K, Takahashi M, Fukushima K, Kanemoto H, Fujino Y, Tsujimoto H.,Plasma matrix metalloproteinase-9 activity in cats with lymphoma.,Vet Comp Oncol.,15,1-5,2017

Kakimoto T, Kanemoto H, Fukushima K, Ohno K, Tsujimoto H.,Bile acid composition of gallbladder contents in dogs with gallbladder mucocele and biliary sludge.,Am J Vet Res.,78,223-229,2017

Kanemoto Y, Fukushima K, Kanemoto H, Ohno K, Tsujimoto H.,Long-term management of a dog with idiopathic megaesophagus and recurrent aspiration pneumonia by use of an indwelling esophagostomy tube for suction of esophageal content and esophagogastric tube feeding.,J Vet Med Sci.,79,188-191,2017

Sato T, Ohno K, Tamamoto T, Oishi M, Kanemoto H, Fukushima K, Goto-Koshino Y, Takahashi M, Tsujimoto H.,Assesment of severity and changes in C-reactive protein concentration and various biomarkers in dogs with pancreatitis.,J Vet Med Sci.,79,35-40,2017

Kato D, Takahashi M, Harada T, Tsuboi M, Uchida K, Fukushima K, Kanemoto H, Fujino Y, Ohno K, Nakayama H, Tsujimoto H.,Intranuclear inclusions in a dog with B-cell leukemia.,Vet Clin Pathol.,45,579-583,2016

Hiyoshi-Kanemoto S, Goto-Koshino Y, Fukushima K, Takahashi M, Kanemoto H, Uchida K, Fujino Y, Ohno K, Tsujimoto H.,Detection of circulating tumor cells using GeneScan analysis for antigen receptor gene rearrangements in canine lymphoma patients.,J Vet Med Sci.,78,877-81,2016

Igarashi H, Ohno K, Horigome A, Fujiwara-Igarashi A, Kanemoto H, Fukushima K, Odamaki T, Tsujimoto H.,Fecal dysbiosis in miniature dachshunds with inflammatory colorectal polyps.,Res Vet Sci.,105,41-6,2016

Fukushima K, Eguchi N, Ohno K, Kanemoto H, Takahashi M, Igarashi H, Ohmi A, Nakashima K, Tsujimoto H.,Efficacy of leflunomide for treatment of refractory inflammatory colorectal polyps in 15 Miniature Dachshunds.,J Vet Med Sci.,78,265-9,2016

Fukushima K, Fujiwara R, Yamamoto K, Kanemoto H, Ohno K, Tsuboi M, Uchida K, Matsuki N, Nishimura R, Tsujimoto H.,Characterization of triple-phase computed tomography in dogs with pancreatic insulinoma.,J Vet Med Sci.,77,1549-53,2016

Oishi M, Ohno K, Sato T, Tamamoto T, Kanemoto H, Fukushima K, Tsujimoto H.,Measurement of feline lipase activity using a dry-chemistry assay with a triolein substrate and comparison with pancreas-specific lipase (Spec fPL(TM)).,J Vet Med Sci.,77,1495-7,2015

Hiyoshi S, Ohno K, Uchida K, Goto-Koshino Y, Nakashima K, Fukushima K, Kanemoto H, Maeda S, Tsujimoto H.,Association between lymphocyte antigen receptor gene rearrangements and histopathological evaluation in canine chronic enteropathy.,Vet Immunol Immunopathol.,165,138-44,2015

Kanemoto H, Morikawa R, Chambers JK, Kasahara K, Hanafusa Y, Uchida K, Ohno K, Nakayama H.,Common variable immune deficiency in a Pomeranian with Pneumocystis carinii pneumonia.,J Vet Med Sci.,77,715-9,2015

Igarashi H, Ohno K, Uchida E, Fujiwara-Igarashi A, Kanemoto H, Fukushima K, Uchida K, Tsujimoto H.,Polymorphisms of nucleotide-binding oligomerization domain 2 (NOD2) gene in miniature dachshunds with inflammatory colorectal polyps.,Vet Immunol Immunopathol.,164,160-9,2015

Igarashi H, Ohno K, Fujiwara-Igarashi A, Kanemoto H, Fukushima K, Goto-Koshino Y, Uchida K, Tsujimoto H.,Functional analysis of pattern recognition receptors in miniature dachshunds with inflammatory colorectal polyps.,J Vet Med Sci.,77,439-47,2015

Igarashi H, Ohno K, Fujiwara-Igarashi A, Kanemoto H, Fukushima K, Uchida K, Tsujimoto H.,Inflammatory colorectal polyps in miniature Dachshunds frequently develop ventrally in the colorectal mucosa.,Vet J.,203,256-8,2015

Hirose N, Uchida K, Kanemoto H, Ohno K, Chambers JK, Nakayama H.,A retrospective histopathological survey on canine and feline liver diseases at the University of Tokyo between 2006 and 2012.,J Vet Med Sci.,76,1015-20,2014

Takahashi M, Goto-Koshino Y, Fukushima K, Kanemoto H, Nakashima K, Fujino Y, Ohno K, Endo Y, Tsujimoto H.,Phase I dose-escalation study of nimustine in tumor-bearing dogs.,J Vet Med Sci.,76,895-9,2014

Igarashi H, Ohno K, Maeda S, Kanemoto H, Fukushima K, Uchida K, Tsujimoto H.,Expression profiling of pattern recognition receptors and selected cytokines in miniature dachshunds with inflammatory colorectal polyps.,Vet Immunol Immunopathol.,159,1-10,2014

Takahashi M, Tomiyasu H, Hotta E, Asada H, Fukushima K, Kanemoto H, Fujino Y, Ohno K, Uchida K, Nakayama H, Tsujimoto H.,Clinical characteristics and prognostic factors in dogs with histiocytic sarcomas in Japan.,J Vet Med Sci.,76,661-6,2014

Fukushima K, Kanemoto H, Ohno K, Takahashi M, Fujiwara R, Nishimura R, Tsujimoto H.,Computed tomographic morphology and clinical features of extrahepatic portosystemic shunts in 172 dogs in Japan.,Vet J.,199,376-81,2014

Kutsunai M, Kanemoto H, Fukushima K, Fujino Y, Ohno K, Tsujimoto H.,The association between gall bladder mucoceles and hyperlipidaemia in dogs: a retrospective case control study.,Vet J.,199,76-9,2014

Kanemoto H, Sakai M, Sakamoto Y, Spee B, van den Ingh TS, Schotanus BA, Ohno K, Rothuizen J.,American Cocker Spaniel chronic hepatitis in Japan.,J Vet Intern Med.,27,1041-8,2013

van Sprundel RG, van den Ingh TS, Guscetti F, Kershaw O, Kanemoto H, van Gils HM, Rothuizen J, Roskams T, Spee B.,Classification of primary hepatic tumours in the dog.,Vet J.,197,596-606,2013

Fukushima K, Kanemoto H, Ohno K, Takahashi M, Nakashima K, Fujino Y, Uchida K, Fujiwara R, Nishimura R, Tsujimoto H.,CT characteristics of primary hepatic mass lesions in dogs.,Vet Radiol Ultrasound.,53,252-7,2012

Sato M, Kanemoto H, Kagawa Y, Kobayashi T, Goto-Koshino Y, Mochizuki H, Takahashi M, Fujino Y, Ohno K, Tsujimoto H.,Evaluation of the prognostic significance of BCL6 gene expression in canine high-grade B-cell lymphoma.,Vet J.,191,108-14,2012

Osumi T, Ohno K, Kanemoto H, Nakashima K, Uchida K, Karasawa A, Fujino Y, Tsujimoto H.,A case of recovery from canine destructive cholangitis in a Miniature Dachshund.,J Vet Med Sci.,73,937-9,2011

Kanemoto H, Ohno K, Sakai M, Nakashima K, Takahashi M, Fujino Y, Tsujimoto H.,Expression of fibrosis-related genes in canine chronic hepatitis.,Vet Pathol.,48,839-45,2011

Goto-Koshino Y, Ohno K, Nakajima M, Mochizuki H, Kanemoto H, Tsujimoto H.,A rapid and simple method to obtain canine peripheral blood-derived macrophages.,J Vet Med Sci.,73,773-8,2011

Sato M, Goto-Koshino Y, Kanemoto H, Mochizuki H, Fujino Y, Ohno K, Tsujimoto H.,Characterization of canine BCL6 cDNA and detection systems for its protein expression.,Vet Immunol Immunopathol.,140,108-14,2011

Kanemoto H, Ohno K, Sakai M, Nakashima K, Takahashi M, Fujino Y, Tsujimoto H.,Blood hyaluronic acid as a marker for canine cirrhosis.,J Vet Med Sci.,71,1251-4,2009

Kanemoto H, Ohno K, Nakashima K, Takahashi M, Fujino Y, Nishimura R, Tsujimoto H.,Characterization of canine focal liver lesions with contrast-enhanced ultrasound using a novel contrast agent-sonazoid.,Vet Radiol Ultrasound.,50,188-94,2009

Kanemoto H, Ohno K, Nakashima K, Takahashi M, Fujino Y, Tsujimoto H.,Vascular and Kupffer imaging of canine liver and spleen using the new contrast agent Sonazoid.,J Vet Med Sci.,70,1265-8.,2008

三品 美夏

腎泌尿器科

所属学会
日本獣医学会
日本獣医麻酔外科学会
日本獣医腎泌尿器学会
1997
麻布大学大学院獣医学研究科博士課程修了(獣医学博士)
1999~
麻布大学獣医学部附属動物病院 腎・泌尿器科 専科研修医
2004~
当二次センター総合臨床・泌尿器科担当医・専任麻酔医
2009~
麻布大学附属動物病院 特任助手

中島 裕子

脳神経科

所属学会
獣医神経病学会
2006
日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
日本動物高度医療センター神経科勤務
2010
同大大学院獣医学研究科博士課程修了
2012
DVMsどうぶつ医療センター横浜
二次診療センター整形外科神経疾患部門担当
2014
同センター脳神経

鈴木 珠未

循環器科
日本獣医循環器学会 認定医

所属学会
日本獣医循環器学会
日本肺高血圧・肺循環学会
2005
麻布大学卒業
2005〜2017
越谷動物医療センター従事
2013〜2014
どうぶつの総合病院 循環器科 研修医
2014〜現在
麻布大学付属動物病院 循環器科 研修医
2017
DVMsどうぶつ医療センター入職

佐々木 悠

腫瘍科
日本獣医がん学会腫瘍科認定医 日本動物病院協会内科認定医

所属学会
日本獣医がん学会
日本獣医麻酔外科学会
日本動物病院協会
2006〜
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2006〜2011
静岡県内動物病院にて勤務
2009〜2011
麻布大学附属動物病院腫瘍科専科研修医
2011〜2013
日本獣医生命科学大学獣医臨床病理学教室研究生
2011〜
複数の動物病院にて腫瘍科・総合診療科担当
2012〜2015
都内検査会社にて嘱託細胞診断医
2013〜
日本大学大学院獣医学研究科獣医外科学教室研究生
2017〜
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター 腫瘍科医長

樋口 崇

腫瘍科(English page

所属学会
Veterinary Cancer Society
日本獣医がん学会
1998
日本大学 生物資源科学部獣医学科卒業、都内の動物病院勤務
2003
米国パデュー大学獣医学部にて臨床研修及び腫瘍科にて研修
2007
米国ミシガン州立大学付属動物病院の腫瘍科にて臨床研修
2011
埼玉県の動物病院、腫瘍科に勤務
2012
都内の動物病院にて腫瘍科部長として勤務
2019
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター 腫瘍科

学術論文

Higuchi T, Burcham GN, Childress MO et al. Characterization and treatment of transitional cell carcinoma of the abdominal wall in dogs: 24 cases (1985-2010). J Am Vet Med Assoc. 2013 Feb 15;242(4):499-506.

Rancilio NJ, Higuchi T, Gagnon J, McNiel EA. Use of three-dimensional conformal radiation therapy for treatment of a heart base chemodectoma in a dog. J Am Vet Med Assoc. 2012 Aug 15;241(4):472-6.

森 淳和

整形外科
NPO法人日本動物遺伝病ネットワーク(JAHD)理事長

所属学会
獣医麻酔外科学会
日本身体障害者補助犬学会
獣医臨床遺伝研究会
日本動物リハビリテーション研究会
1998
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2001~2007
麻布大学付属動物病院整形外科専科所属
2004
PennHIP認定医師格取得
2006
国際蓄犬連盟股関節国際会議日本代表参加
2007~
麻布大学外科学第二研究室所属
現在
都内3病院にて整形外科専任非常勤勤務

安川 慎二

整形外科
D.V.M. Ph.D

所属学会
獣医麻酔外科学会・横浜市獣医師会
2009
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2009〜2012
神奈川県内動物病院にて勤務
2009〜2012
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター整形外科研修医
2012〜
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター整形外科勤務
2016
日本大学大学院獣医学研究科獣医学専攻博士課程修了研究テーマ:犬の膝蓋骨内方脱臼において生じる骨変形と病態の解析
2016〜
日本大学獣医外科学研究室 研究員

伊澤 幸甫

整形外科

所属学会
獣医麻酔外科学会・横浜市獣医師会
2014
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2014〜2017
神奈川県内動物病院にて勤務
2014〜2017
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター整形外科研修医
2017〜
DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター整形外科勤務
2017〜
麻布大学獣医学研究科獣医学専攻に社会人大学院生として入学

柴田 久美子

皮膚科

所属学会
日本獣医皮膚科学会
アジア獣医皮膚科学会
ヨーロッパ獣医皮膚科学会
日本皮膚科学会(賛助会員)
1993
日本獣医畜産大学獣医学部獣医学科卒業
1993~1995
日本獣医畜産大学家畜病院所属
1996~2004
日本大学アニマルメディカルセンター所属
1998~2008
都内皮膚科専門病院勤務

pagetop